ジムを効果的に活用してダイエットをする

ダイエットには食事管理と運動が必要ということは知られています。食事管理は自分でもできますが、運動をすることが元々好きではなかったり、仕事などで忙しいとつい運動をやらずにダイエットをすることもあります。食事制限で痩せることはできますが、筋肉量などが減ってしまうこともあり、痩せたとしても健康的に痩せなかったり、皮膚がたるんでしまうなど健康的に見えない痩せ方をする可能性があります。ダイエットには食事の管理と運動は必須で、運動が苦手という場合にはジムを活用するのも良い方法です。

ジムに通うだけで痩せるということはありません。ジムに通うことで痩せると思ってしまいますが、ジムに通う場合は週に1~2回、2~3ヶ月は通います。有酸素運動が良いことは知られていますが、ランニングマシーンで走ったり泳ぐだけではなく、筋トレを取り入れる必要があります。特に女性は筋トレを避けることもありますが、ジムに通い痩せるためには筋トレはとても重要です。

筋トレは無酸素運動で、酸素を十分に使わないトレーニングで脂肪燃焼の効果は少ないのですが、体に適度な筋肉がつくことで代謝があがり、有酸素運動をした時にも効果的に脂肪を燃焼させることができます。さらに筋肉がつくことで日常生活の中でも消費エネルギーがあがります。またせっかく運動をしてダイエットをするなら、自己流で好きな運動をするのではなく、トレーナーなどのアドバイスを受けることも必要です。トレーナーに教えてもらうことでより効果的に運動ができダイエットにもつながります。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*